私の年だと、矯正を始めるには遅くないですか?
矯正は子供がやるってイメージが強いけど、大人でも大丈夫なんですか?

大人の方は、未成年の方よりも、歯並びを治したいと強い気持ちを持っていますが、逆に大きな不安を抱えています。
大人の方の矯正相談では、以下のようなお話をされる方がとても多いです。

  • 「自分の歯並びが気になって、笑うときはいつも手で口元を隠すんです」
  • 「虫歯でたくさん歯を治したんですけど、矯正治療ってできるんですか?」
  • 「結婚式までに歯並びをキレイにして、思い出に残る結婚式にしたい」
  • 「矯正をした方が良いのは分かってたけど、装置を付けたくなくて先延ばしにしてきました。でも、もう始めないと一生後悔すると思うんです」
  • 「歯並びを治したいと主人に相談したら、『何を今更』と言われた」
  • 「大人だと歯が動かない、もしくは動きにくいと思ってました」
  • 「年齢的に、歯並びを治すのを諦めてしまっていたが、今からでも治したい」
  • 「矯正治療は、小学生頃にしか治療できないと思っていたのに、知人が矯正装置を付けて、綺麗な歯並びになっていて、びっくりした」

これらの話を総括すると、成人の方が矯正治療を受ける際に、最も気になるのは
「大人になってからも、矯正治療が出来るかどうか、遅すぎないか?」
ということです。

実際の矯正治療では、成長期の歯が動くスピードと比べると大人の方が少し遅い傾向がありますが、大きな違いはありませんし、痛みの感じ方も大差はありません。

多くの方はこう思ってます。
「大人になってからだと歯がキレイに並ばない」
「成人矯正は骨が固まっているので、歯を動かすのに時間もかかるし、痛い」


決して間違いではありませんが、小児矯正との違いは心配するほどではないのです。

近年では、大人の方が矯正治療を始めることが多くなってきました。

なぜでしょうか。
矯正治療の技術が進歩して、大人になってからでも矯正治療が出来るようになったのでしょうか。
大人の方が矯正治療を始めるきっかけとして一番多いのが、知人が矯正治療をして、ご自分も歯並びが気になってきたという理由です。
矯正治療が進歩したからではないのです。

「大人でも矯正治療が出来るということを知り、矯正治療を始める方が多くなってきた。」ということが、大人の矯正治療が増えた一番の理由ではないでしょうか。

大人の方でも、もちろん歯は動きます。遅すぎることはありません。
さいとう矯正歯科クリニックでは、子供はもちろん多くの成人の方を矯正治療してきました。
当院で歯並びを治療した皆さんは、大変満足されているようです。

「歯並びを治して、自信を持って笑うことが出来るようになった。」
「こんなに頑張って治療した歯だから、もっと歯の健康を大切にしたいと考えるようになった。」


など多くの方が矯正治療をすることにより、コンプレックスから解放されて、積極的になることができたと、感じています。

「子育てで、自分の時間がなかったんですが、これからは自分のことにお金や時間を使いたい。」
ある40代女性の方の言葉です。
平日の午前中、比較的静かな時間帯でしたが、目には少し涙がにじんでいました。
自分をより大切にすることにより、人はより家族や友人にやさしく出来るのではないかと思います。

このまま歯並びを、一人で悩み続けるよりは、一歩進んで、さいとう矯正歯科クリニックにて相談だけでも受診されることをお勧めします。

お問合せ

PageTOP